HOME > お取り寄せスイーツブログ > 会社の帰りに奈良の吉野名物の葛餅をよく買ってきてもらいました

葛餅のお取り寄せ

どうしても思い出の葛餅を見つけることが出来ませんでした。ですので違う商品を頼んでみました。黒蜜がかかっているのがおすすめ!賞味期限も長いのでお土産としては最適ですね。
ぷるんとしていておいしい。黄な粉と黒蜜がよく似合います。すごく甘ったるいわけではないので風流な和菓子といえますね。

ご家庭で簡単に出来たての葛餅をお楽しみいただける手作りキットです。【本体価格1万円以上で送...

本葛ならではのぷるぷる感と控えめな甘さが絶妙! 一度食べたらやみつきになるおいしさです。 ほのかに温かい葛餅ならではの“ぷるっ”、“もちっ”とした食感を ご家庭で簡単・手軽にお作りいただけます。

吉野本葛 天極堂 楽天市場店

葛餅についての思い出

父親が仕事をしていて私が子供の頃、父親は奈良の工場で働いていたので会社の帰りに奈良の吉野名物の柿の葉寿司、葛餅をよくお土産として買ってきてもらいました。奈良県のヒューム管を作る工場で働いていて、昔はボンゴ、ステップワゴンで通勤していた。

柿の葉寿司はスーパーでも売っていて手軽に食べることができます。
なぜ海に面していない奈良で寿司が有名なのか?

うろ覚えですが、酢とかに付けられたサバとかは、もっと山奥で食べるために奈良で柿の葉に包んで保存用にしたらしいです。
まあWIKIとかで調べたらちゃんと載ってるんでしょう。

問題は葛餅です。

もう約10年は葛餅を食べていません。
小学校、中学校の頃を思い出しますと、形だけ覚えています。和紙に包まれていて、上には竹の切れ端のつつき棒がついています。
プリンのような形でプラスチック容器に入っていて、黒蜜ときな粉をかけるんです。

ネットで探しても10年前食べたあの当時の形をした葛餅が見つけられません。

親は奈良県の五条市で働いていたのでよく買ってきてもらったものです。お土産といえば葛餅でしたね。


あずき葛餅2パック入り【くずもち】【小豆】【和菓子】【ギフト】